健康経営

健康経営施策

有限会社奥州ネットでは、従業員の健康維持・増進こそが会社の業績を支える源であり大切な経営資源であると捉え、健康経営各施策に取り組んでいます。

健康診断受診率100%

経営者も含めた健診受診率100%達成

心の健康づくり

心の健康づくり計画に基づく施策
  1. 職場内コミュニケーション向上
    • 職場内のストレス源排除
    • メンタルヘルス不調の未然防止
  2. メンタルヘルス対策
    • メンタルヘルスに関する正しい知識の習得
    • セルフケア(全員)、ラインケア(管理職)知識の習得
  3. 働き方改革・ワークライフバランス施策推進による生産性向上
    • 業務起因のストレス源排除
  4. キャリア形成支援による従業員のモチベーション向上と心の健康状態の定期的な確認

インフルエンザ予防接種の推奨

予防接種費用全額補助
  • 全社員対象(本人のみ)
  • 1人1回/年度
  • 2018-2019冬季より実施

※アレルギー等を考慮し接種の強制はしない

食生活改善の啓発

+1、-2(毎日の食事に野菜を+1皿、減塩1日-2g)ポスター掲示

受動喫煙の防止

喫煙室設置(2017年9月設置:完全分煙)

腰痛の緩和・予防

健康器具設置(2018年10月)

いわて健康経営宣言

事業主が社員の健康管理に積極的に取り組むことにより、生産性の向上と健全な経営の維持を実現する健康経営の推進を目的に、 協会けんぽ岩手支部において「 いわて健康経営宣言 」事業所を募集していますが、弊社は、2016年7月に健康経営宣言をし健康づくりメニューに取り組んでいます。

いわて健康経営宣言書

弊社は、社員が元気に働ける会社を目指して以下健康づくりメニューに取り組みます。

  1. 法令に従い、社員に対して「定期健康診断」を実施します。
  2. メタボに着目した協会けんぽの「特定保健指導」を利用します。
  3. 健診の結果等で、再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するように推奨します。
  4. スモールチェンジ活動
    食生活改善(+1、+2)ポスターの掲示による啓発
いわて健康経営宣言書

宣言書

いわて健康経営アワード

平成30年度いわて健康経営アワード「 優秀賞 」受賞

健康づくりに積極的に取り組む事業所を表彰する協会けんぽ岩手支部主催のいわて健康経営アワードにおいて、弊社の健康経営各施策が認められ優秀賞を受賞しました。

2018年12月5日弊社にて表彰状授与式が行われ、協会けんぽ岩手支部松本支部長様より表彰状が授与されました。

第3回協会けんぽ岩手支部いわて健康経営アワード受賞 第3回協会けんぽ岩手支部いわて健康経営アワード賞状

いわて健康経営事業所

岩手県による、企業、医療保険者と連携して働き盛り世代の健康づくりを推進するため、「健康経営」に積極的に取り組む事業所等を知事が認定し、その取組を協働して支援する「いわて健康経営事業所認定制度」が新たに創設されました。

弊社は、これまでの健康経営施策で以下認定基準を満たしており、認定申請した結果、2019年4月1日に「いわて健康経営事業所」認定番号第4号として認定されました。

いわて健康経営事業所認定制度

5つの認定基準

  1. 定期健診受診率 実質100%
  2. 受診勧奨の取組
  3. 食生活の改善、運動機会の増進などに向けた取組
  4. 受動喫煙対策に関する取組
  5. 健康情報の定期提供
いわて健康経営事業所認定証

認定証

ページのトップへ戻る